郵便局が民営化されたら・・・

先日書いた総選挙に関する拙記事 「シンプル・イズ・ベスト」 に頂戴したコメントへのお返事を書いてたら
もう少しアタシの思いを書きたくなったので、記事としてアップします。

郵便局が民営化されたら・・・

田舎には郵便局が無くなる…?” 
田舎にはハガキが届かなくなる…?
田舎の郵便局が無くなればお金を預ける事ができなくなる…?

 
こんな話しが本当だったら…不安…でしょ・・って!? 
いやいや、そんな事…ありえないです!

郵政改革法案および今回の総選挙を議論する時、改革に反対する方々や慎重論の方々の多くは、
「田舎は!? 地方は!? 大変なことになるんだぞ!」と脅し、地方を一方的に弱者に仕立て上げて正義を気取っています。  民営化に賛成する者は都市に暮らしていて民営化の影響など受けない生活をしているから地方を切捨て、見捨てる・・かのような言論を平気で吐き散らします。

さらには、郵貯330兆は外資のハゲタカ・ファンドにかっさわれるぞ! と脅しまくります。

それにしても、いろんなブログで郵政民営化に関する意見に触れることができますが、概して反対論者の多くは木を見て森を見ない方々が多いようです。 
自分のブログも持たず、発言者としての素姓を隠しながら、言語明瞭、意味不明な反対論者がこうも蔓延するのには正直呆れてます・・アタシ。

当事者意識の欠片もない揚げ足とりの輩たちが、ひとんちの庭先で物知り顔で悲観論・・・。
高みの見物しながら、あれやこれやと結論の無い反論をウジウジと・・・。 なんだかな~。。

国会議員として国政を操る善人の仮面を被った私利私欲の利権漁りの亡者たちが跋扈・・
政治評論家だとかいって知識人を気取りながらマスコミに雇われ、民意を操作して稼ぐ輩たち・・
国会議員になればいいのに・・・。


そういう者たちを凡人のアタシは信用しません。
そういう者たちに対してアタシは、弱者を狙い打つ “オレオレ詐欺” の卑劣さに近い感情を覚えます。

私の母方の実家は北の大地の立派な寒村ですが、79歳の叔父夫婦は畑と小さな雑貨屋を営み生計を
立てております。 雑貨屋は郵便取次ぎの代行もしています。 家の前の空き地が毎日限られた本数しかない路線バスの終着点で、叔父夫婦の家はバスの発車時間を調整する運転手さん達の憩いの場となっています。 そんな田舎でも生活の知恵として人々の互助精神が確立して明るく暮らしています。

それに田舎では毎日お金を出し入れする事なんてありません。
農協や銀行屋さんがバスに揺られて集金や預金をお願いに訪れてくれます。
代議士の先生方が日々の暮らしを支えているわけではありません。 

地方の・・それも寒村に暮らす者が、都市に暮らす者に比べて弱者だと思うのは誤りです。

弱者の切り捨て・・・それは、銀行も無く、郵便局しかない田舎や寒村ではなく、
むしろ、互助精神の薄い都会のど真ん中にこそ日常的に起こっていることではないでしょうか?
一人暮らしの老人の自殺や孤独死はその典型でしょう…。
都会での生活に疲れ果てて、互助、互愛、互動の田舎暮らしに憧れる人も少なくないですよね。

郵政が民営化していっても国としてすべき行政の目配りと隣近所の助け合い精神があれば
幸福度の地域格差への不満は異常なほど大きくはならないと思います。

日本という国は、中国のような極端な貧富の差に不満が高まるような状況にならないだけのインフラ整備と民度のバランスを十分に保持している国だと思っています。

今回の行財政改革を叫ぶ小泉首相は、とにかくアドバルーンをあげて国民の気を引くだけの風船屋さん
なのかもしれません。 が、しかし
少なくともその行為が私利私欲からのものだとはアタシは思っていません。 

戦後60年…アタシが生きた時間より長い間の国政で派手な花火をあげて人を惹きつけた花火師も
いましたが、その末日は私利私欲のゆえに自滅していきました。

さて、永田町の魑魅魍魎から変人扱いされる小泉首相は…ほんとうに変人なのでしょうか?
アタシには至極真っ当に見えるのですが。 

それよりも変人にはみえないような顔をしている変人たちの方がず~っと危ないんじゃないですか? 

やっぱりアタシは、小泉首相を支持します!

変人、変人・・・と何度か書いてるうちに、「変人」 が 「恋人」 に見えてきました・・・アタシ。

張りすぎてもだめ
たるんでもだめ
ちょうどいいあんばいが一番いい


(みつを)
[PR]
Commented by papas8559 at 2005-08-25 21:14
ゲンコ行きましょうか^^
選挙という名のゲンコに。私、その寒村の話を聞いて、より安心して
変人ファンになれます。
Commented by ・・・笑 at 2005-08-25 23:41 x
>家の前の空き地が毎日限られた本数しかない路線バスの終着点で、叔父夫婦の家はバスの発車時間を調整する運転手さん達の憩いの場となっています。 

その「バス」がなくならないといいね、という話なんだけどね。
改革ってこれだけじゃあないから。他の知ってる?
知ってたら賛成なんてできないけどね(笑)

知ってるんなら是非エントリーを。書けないだろうけどねぇ。反論できないもん。あのひどさじゃ。
Commented by tetsuyak04 at 2005-08-26 02:04
>papasさん、こんばんは。 ゲンコしたほうがいい人がいっぱいいるみたいだね!(笑)
Commented by tetsuyak04 at 2005-08-26 02:08
>・・・笑さん、こんばんは。 余裕ですね! 叔父夫婦の寒村ね、昔は道産子馬が馬車を引いて町まで連れて行ってくれたのよ。 のんびりとしたいい時代でしたよ。 ドナドナの世界。 わかるかな? バスが無いなら無いなりの生活手段を考えるから心配しなくていいからね。 笑うさんの笑えるような大層御立派なエントリーも是非読みたいな~アタシ、アドレスくらい教えてくんない?

書いてるんなら、こんな捨てハンでコメントなんかしないんだろうけどねぇ、普通!
Commented by 通りすがり at 2005-08-28 16:07 x
大本営発表(右翼系ではありません、ウソつきという意味らしいです)さん
この方のブログでは「郵政民営化とアメリカ」の関係の驚くべき事実を伝えています。ご覧になってください。
http://appassiona.exblog.jp/2586720
Commented by eremiya2002 at 2005-08-28 22:20
わたくし小泉LOVEですから。
いけ、突っ走れ!
Commented by tetsuyak04 at 2005-08-28 22:56
通りすがりさんのお勧めに従って、ブログの閲覧をしてきましたよ。
アクセスアップのお手伝いの他にアタシでお役に立てる事があれば
御遠慮なくお申し付け下さい。
Commented by tetsuyak04 at 2005-08-28 23:12
eremiyaさん、おひさしぶりです!
世の中には暇を持て余してもったいないエネルギーを吐き散らしている奇特な方々もおられるようですが、子育て・お仕事・習い事とコツコツ頑張っているeremiyaさん・・応援してるからね!
Commented by とおりすがりの二児の母 at 2005-08-31 12:34 x
寒村ではないですが、車がないとどこにも行けない田舎に住んでいたことがあります。赤ん坊を抱えて、時間の自由にならない身には、郵便は大変にありがたかったですよ。でも、きっとなくなるんでしょうねぇ。
周りに人家のほとんどないポストでしたから。
今は都会(笑)に出てきて小さな会社に勤めていますが、
ちょい前の不況では、資金繰りが大変でした。
そういう会社はたくさんあったようで、その中で一時期民間銀行による
「貸しはがし」が問題となりました。
そこで政府系金融機関が救済した企業もあったようです。
原資は郵貯だそうです。
そういうこともなくなると思うと、どうなるんだろうなあと不安に思います。
失業したって、互助の精神があれば、確かになんとかなるかもしれません。
その場合、国家はいりませんね。(笑)
でも、食わせなきゃいけない子供二人を抱える身としては、
(かつ、負け組みですな)
互助の精神が育つ前に、子供二人が飢えてしまわないか大変に不安です。
Commented by tetsuyak04 at 2005-08-31 14:50
>失業したって、互助の精神があれば、確かになんとかなるかもしれません。
その場合、国家はいりませんね。

本当にそう考えておられるのですか? 都会にでてきて負け組という言葉を覚えたのですか?
なんの問題もなく楽に生きてる人はそう多くは無いと思いますよ。 
でも、それを負け組だなんて考え方はせずにみな必死に生きているんでしょ? 郵便局があってもなくても。。

与えられることばかり期待してると人って卑屈になってくるのかな?

あなた自身に互助精神があって、それを育てていければ二人のお子様が飢えることはないと思いますよ。 都会でも田舎でも。

人が喜ぶ賜物は物や金ではなく、愛されているという確信ですから、必死に働く母親の背中を子供さんに見せてあげてください。 今回の改革は私たちが搾取されていたシステムを変えて、将来ある子供たちの世代を守る為の戦いなのだとアタシは思っています。
お仕事、子育て・・大変ですよね。 がんばってください。
Commented by 通りすがりの2児の母 at 2005-09-02 00:32 x
レスありがとうございます。だけど、反論させて下さい。
昭和初期以前は、今より互助精神がなかったのでしょうか?
昔は子供がよく死にました。上下水道の整備をするだけで、乳幼児死亡率は一桁下がるといいます。それから、戦後、国民皆保険制度ができ、さらに死亡率は減りました。
いずれも、国の施策なしにはできないことです。

私は負け組みを自称してますが、卑屈になったり投げやりになったりしてるわけではありません。
自力で子供に教育を用意して上げられない(義務教育・廉価な公教育が必要)
自力で医者にかかれない(健康保険がなかったら困る)
今の会社が倒産したら困る、
そういう自分を自覚しているだけです。こればかりは頑張っても仕方ありません。

子供は愛情だけでは育ちません。

国の借金を先送りしないことは大事ですし、郵貯から資金の流れた特殊法人のむだづかいにも呆れます。でも郵貯はそれがすべてではないです。大学で第三世界経済をかじりましたが、自前の金融を持たない途上国経済の惨状にはため息がでました。

おそらく凡庸である子供達のためにも、マジメに働けばなんとかなる社会であって欲しいと思っています。
Commented by tetsuyak04 at 2005-09-02 03:12
通りすがりの2児の母さん、反論は大いに結構ですよ。 

今の暮らしの中で自覚されている御心配の数々…他人事とは思えません。
アタシも国の制度に頼れない場所で、息子と二人・・クレーマー・クレーマーしてきましたから。。
だから、短い文面の字面や一言一句に反応することは避けようと思います。

これまでは選挙の度にどの政党ももっともらしい事を叫びますが、本当に国民の為と納得できるチカラをアタシは感じることができませんでした。
今回の選挙の争点は “行財政改革のための改革” という実にシンプルでわかりやすく、かつ “政官の体質を改革する” という本題を秘めていると感じています。 
いわば小泉さん自らが内部告発をして国民の信を問うという英断に国民が応えねばならない選挙だと自覚しています。 利権を隠匿する者たちと周辺の賛同者の在り方に弊害が存在している事実を改革することが間違いだとアタシは思いません。 そう思わない方もおられるでしょうが、子供、孫たちの為に日本の再生にむけて頑張る事が私たちの時代の責任だと思います。 
Commented by tetsuyak04 at 2005-09-02 03:20
・・・続きです。

今ここで郵政民営化を突破口として旧システムの中の弊害を改革できなかったなら、日本の国家財政はこの先、20年後か30年後かには破綻に向かうだけです。  破綻したら社会保障も何もできない。年金どころじゃない。国債も貯金も全てが機能停止してしまう・・。 
困りましたねぇ~じゃ済まなくなりますよね。

通りすがりの2児の母さんのコメントの最後の一文にある
“マジメに働けばなんとかなる社会であって欲しい・・”  アタシも同感です。

この願いが強いからこそ “行財政改革の為の改革” として郵政改革を断行すべき・・というのがアタシの本意です。 

通りすがりの2児の母さんもご自分の思いをもっと深く伝える為にブログを立ち上げてみては如何ですか? いろいろな意見にふれられるかと思います。 その時にはお知らせくださいね。
Commented by naruhodo at 2005-09-02 16:02 x
ああ・・・あなた、福音派か。
じゃわかった。
Commented by tetsuyak04 at 2005-09-02 16:49
どちらかといえば、改革派ですかね、アタシは!(w)
Commented by とおりすがりの二児の母 at 2005-09-03 19:31 x
ちっとも通りすがりじゃなくなりました(笑)
そうですね。ひとんちで長話はだめですね。
自分でブログ、つくってみました。
反論、そっちに書きました。
Commented by tetsuyak04 at 2005-09-03 20:14
とおりすがりの二児の母さんのブログ “左翼的投資生活” の開設おめでとうございます。
対極にある見解の不毛なキャッチボールは避けて、共感する点、共鳴できる思いがあれば
正直に参考にさせていただきたく思います。 
カテゴリーに拘らず斬新な記事を期待していますよ。 これからもどうぞよろしくね!
Commented by eremiya2002 at 2005-09-03 23:41
私も母子家庭ですが、母子家庭も色々ありますねぇ~
Commented by tetsuyak04 at 2005-09-05 20:50
嫉妬や妬みを覚えず、いつくしみ深い心で隣り人を愛すればいい。
それだけで、清貧なれどなぜか爽やか・・。 
Commented by Cun at 2005-09-07 01:15 x
はじめまして。鍼灸武芸帳さん経由で参りました。
私は都会に住んでいますが「小泉方式の郵政民営化」には反対です。TBもさせていただきました。そして「国民新党」の考え方にも反対です。

理由は私のBLOGで書いています。
私のBLOGは訪問者こそあれ、コメントを残してくれる人が少ないので、建設的な反論なら長文でも歓迎いたします。
Commented by tetsuyak04 at 2005-09-07 02:37
Cunさん、はじめまして。 おいでやす。 三節先生の挨拶をパクってみました。 TBありがとうございます。 ブログの記事も読ませていただきました。 アタシの勝手な勘違いかもしれませんけれど、アタシが郵政民営化に賛成する確信と同じくらい、TBした相手のリンクくらいは自分の記事に張るのがマナーかな? と常々アタシ思っております。 世の中にはいろいろな方々がおいでですから考え方を一つに纏めるのは難しいでしょうが。 郵政民営化に反対という方がいても、それはそれでよろしいんじゃないかと思っております。 アタシの争点はシンプルです。 旧いシステムに存在している “弊害” の除去を目的とし実行に移す場合・・最善策は何か? 利権議員や団体の排除! その手段は・・郵政民営化。。 すべきことはたくさんあると言いながら病巣を放置し続けられ、高い請求書を突きつけられて死を待つよりは、早く病根を断ち切って呉れ!というのがアタシの願い・・です。 郵貯を狙う外資のハゲタカ? 渡る世間は鬼ばかり・・ですか。 特定郵便局の関係機関がこの選挙期間に国民に向かってデモでもなんでもして真剣に訴えないのは何故なのかな? 不思議でしょうがありません。
Commented by Cun  at 2005-09-08 01:17 x
コメントありがとうございます。

追加の記事も作成中です。

>アタシの争点はシンプルです。 利権議員や団体の排除! その手段は・・郵政民営化。。 
確かにそうですが、利権議員が去ってアメリカがやって来た。それでは戦後のGHQと同じで。
>郵貯を狙う外資のハゲタカ? 渡る世間は鬼ばかり・・ですか。
アメリカは親戚がいるからよくわかるのですがすでに悪性インフレが始まっています。金が尽きています。日本の郵貯の330兆円。欲しいでしょう。

>特定郵便局の関係機関がこの選挙期間に国民に向かって真剣に訴えないのは
足並み乱れて出来ないのです。
自民党の利権議員。民主党の労組を中心とする利権議員。どっちももともと特定郵便局の影の支配者だったのが「自民党も民主党も応援」では訴えが出来ないでしょう。。。はははは。
Commented by tetsuyak04 at 2005-09-08 01:42
Cunさん、追加の記事と結論・・早く書かないと選挙終わっちゃうよ。。
Commented by darkmind628 at 2005-09-09 20:34
拙ブログへの応援コメントありがと!TB&リンク貼っちゃいました。
オレはtetsuyak04サンのエントリに共感するよ。

愚痴も言わず、キレず、永田町の常識の中で変人扱いされようが政治の現実的な力学をクールに読んで総理に昇り詰めて、これまで誰も変えられなかった日本の政治をこれだけ変えた政治家が、果たして小泉サン以外にいただろうか?
反小泉の連中を例えれば、土砂に埋まった家族を一刻も早く助けようとしているレスキュー隊員の手足にしがみついて「危ない、却って家族が死んでしまう」と言いながら邪魔をするヤツに思えてならない。
Commented by tetsuyak04 at 2005-09-09 21:58
darkmindさんのストレートな記事vs後出しジャンケンの反対論者たち。
まともな感覚ならどっちを応援するか・・それが世論っつうもんでしょ。
ボクシングの試合なら、贔屓の選手が勝った負けたで騒いで終わりだけど、
国政はその後の仕事ぶりが大事です。 自民にはきっちり政権を確保して欲しいけど、
一方では政権選択候補の民主には正しい野党としてその存在価値を保っていて欲しい。
アタシらは凡人ではあっても、そうした厳しい目をもった国民の一人でありたいと思う。
選挙が終わったらdarkmindさんの公約通り「心の闇」は閉めればいいよ。
今度は厳しい日常に戻って、清貧な一市民として「心の灯火」を綴って下さい。
その時には教えてね! きっとファンになれると思っています。
Commented by darkmind628 at 2005-09-09 22:30
ありがと!
Commented by minami18th at 2005-09-11 09:51
「心の闇」の閉鎖を惜しむファンの一人です。「夢の扉」さんのファンにもなりました。通わせていただきます。
Commented by 民主万歳 at 2005-09-11 15:13 x
小泉支持派の主張はいずれも具体性に欠けて単なる自分の思いこみで書いている。単純なんですよ。
郵貯も、銀行も国債を買っています。旨い投資先などどこにもないから国債を買っているんですね。民営化しても同じ事。無駄遣いを止めないで国債を4年間で240兆円も膨らませたのは小泉ですよ。それまでは30年間で380兆円だったのですよ。如何に多量に発行したか分かりませんかね。民営化するのは340兆円ですが、今国の借金は1000兆円を超えているんです。まず無駄遣いを止めることが先決ですよ。役人に丸投げしている人がそれを止められないのは当たり前でしょう。民主党の主張が正しいんですよ。
Commented by tetsuyak04 at 2005-09-11 17:50
なんで小泉反対論者の多くは自分の思いを自分のブログをたてて公開しないのかね? たまに見かけるとコメントは受け付けなかったり。 ただただ人んちで戯言垂れ流してて楽しいのかい? 後出しジャンケンが汚い遣り方だっていう主張くらい理解できないのかい? 最低限のマナーもない輩に具体性に欠けるだとか単純だとか云われたってぜんぜん説得力ないんだよ! 反対の為の反対で無駄なエネルギー使ってないで、思い込みでいいからバシッと自分のブログで吼えて頂戴ね!
Commented by tetsuyak04 at 2005-09-11 17:54
minami18thさん、ありがとう! アタシもリンクさせていただきます。
思い込みでも何でもバンバン書いちゃってください。 ゆっくり寄らせてくださいね。
これからもどうぞよろしくおねがいします。
Commented by jingh0214 at 2005-09-11 20:05
私、小泉さん応援してます!『個人あっての国家』をも考えないと・・財政破綻しちゃうよ。開票はじまった!
Commented at 2005-09-12 00:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tetsuyak04 at 2005-09-13 01:16
jinghさん、コメントありがとう。 その通りだね。 与えられることを期待するだけではなく、個人として如何に生きるかが、最終的には国としての生き方を決めることになるということなのかな。 今回の選挙の結果が正しい方向に向かうエネルギーとして生かされるように、今後の国政を見守るさらに厳しい目が求められていますね。
Commented by tetsuyak04 at 2005-09-13 01:57
darkさん、こちらこそありがとうございます。 勇気づけられます。
拙ブログに政治の話題を少し書いただけですが、反小泉派のデリカシーの欠片もない書き込み姿勢を目にして、正論を言う前に相手をリスペクトできないような人の書き込みは結局、説得力もない・・と感じました。
無党派のアタシも今回は小泉さんの決断は英断と感じたからこそ支持しましたが、自公で絶対安定多数という結果となりました。 勝った負けたと騒ぐ場合ではなく、むしろ、民主党がもう少し善戦して緊張感のバランスも保って欲しかったという気持ちも正直あります。 ブログを通して多くの意見に接することができましたが、民主党の中にも反小泉ブロガーの中にも口先だけの暗黒のプロパガンダではなく、国を思うからこその意見を持つ方もおられます。 今後の国政を見極める共通の責任を自覚しながら議論するブログの正しい威力と連鎖が構築されるならば、ブログ継続の意味も小さくないと思っています。 また反対論者に 「単純な奴だな! 思い込みで書くな!」 とか書かれるかもしれませんが・・。 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tetsuyak04 | 2005-08-25 05:23 | 国のカタチ | Comments(34)

香港発の路地裏放浪記! 本能と信仰を礎に地味な生き方しています。


by tetsuyak04
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る