「ほっ」と。キャンペーン

タグ:聖書 ( 4 ) タグの人気記事

勇気凛々「野の花」 について

b0027290_23185295.jpg

浅田次郎のキワモノ話じゃなくてごめんね! 
「野の花」 から勇気をもらうという人間臭い話です。

新約聖書の中で、2000年も語り継がれてきたこんな一節があります。

「野の花がどうして育っているか、考えて見るがよい。
働きもせず、紡ぎもしない。
しかし、あなたがたに言うが、栄華をきわめた時のソロモンでさえ、
この花の一つほどにも着飾ってはいなかった。
きょうは生えていて、あすは炉に投げ入れられる野の草でさえ、神はこのように装って下さるのなら、
あなたがたに、それ以上よくしてくださらないはずがあろうか。」

マタイによる福音書  第6章28-30節


人目を気にすることもなく
媚を売ることもなく
ひと真似をすることもなく
嫉妬することもなく
ただ清清しく咲く
「野の花」

私たちが 「野の花」 よりも遥かに勝ったモノならば、
神の恵みに感謝して、
思い煩わないで生きる在り方を一度は考えてみましょ! ね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
b0027290_1241322.gif
2つのランキングへの応援クリック、いつもありがとう!

[PR]
by tetsuyak04 | 2007-04-26 23:28 | 大人の童話 | Comments(2)

旧約聖書 『ヨブ記』 ~神の義は、人の知識では計れない~


私は裸で母の胎(たい)から出てきた。
また、裸で私はかしこに帰ろう。
主は与え、
主は取られる。
主の御名はほむべきかな。

(ヨブ記1:21)
b0027290_23441857.jpg
Satan Inflicting Boils on Job    British Museum
by Blake, William (b. Nov. 28, 1757, London--d. Aug. 12, 1827, London


旧約聖書の一書で詩篇の前におかれている 『ヨブ記』 をご存知だろうか。

『ヨブ記』 には、人の生き様と神の義が詰まっている。 <More...>
[PR]
by tetsuyak04 | 2007-01-17 00:55 | 聖書・信仰・祈りの世界 | Comments(3)

ヤベツの祈り

b0027290_17474453.gif
ヤベツの祈り

私を大いに祝福し
私の地境を広げてくださいますように
御手が私とともにあり、
わざわいから遠ざけて
私が苦しむことのないようにしてくださいますように
b0027290_17474453.gif

このヤベツの祈りについて コチラ で詳しく解説されています。


■ 心に残る祈り をまとめて書き残しておこうと思います
あなたの 「心に残る祈り」「祈りの思い出」 があったなら、どうか私に教えてください。
少しづつ少しづつ付け加えていって、みんなで分かち合えればと思っています。
[PR]
by tetsuyak04 | 2005-08-10 17:51 | 心に残る祈り | Comments(0)

主の祈り

b0027290_16474241.gif
-主の祈り-

天にまします我らの父よ、願わくばみ名を崇め(あがめ)させたまえ。

御国を来たらせたまえ。

御こころの天になるごとく、地にもなさせたまえ。

我らの日用の糧(かて)を、今日も与えたまえ。

我らに罪を犯す者を、我らが赦す(ゆるす)ごとく、我らの罪をも赦したまえ。

我らを試みにあわせず、悪より救い出したまえ。

国と力と栄えとは、限りなく汝のものなればなり。

 
アーメン
b0027290_16474241.gif

関連記事
トッド・ビーマーを知ってるかい? (from 時代屋の心 : 裏日記)


■ 心に残る祈り をまとめて書き残しておこうと思います
あなたの 「心に残る祈り」「祈りの思い出」 があったなら、どうか私に教えてください。
少しづつ少しづつ付け加えていって、みんなで分かち合いたいから・・・。


b0027290_19353190.jpg

[PR]
by tetsuyak04 | 2005-08-10 16:27 | 心に残る祈り | Comments(0)