「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

メリークリスマス

b0027290_3593982.gif


2005年の日本という国の印象をひとつの漢字に表したら…という質問に
「愛」という言葉が選ばれたと言う。

愛地球博の成功や紀宮様の御成婚からそんな印象を与えられたのはそれはそれで結構なことである。

だが、天声人語の筆者は「崩」が妥当では? と記していた。

郵政民営化で現政権の真価が問われ、JRの人災や新潟の地震や津波という天災が
人間の驕り高ぶりを戒めた年だったような気がします。

アタシ達が向かうべき先はどこなのでしょう?
何を信じていけばいいのでしょう?
それを見つけることは難しいことなんでしょうか?

聖なる日に…恐れることなくアタシは聖書に示されたこの言葉を書き残しておきたいと思います。

求めなさい。 そうすれば与えられます。
捜しなさい。 そうすれば見つかります。
たたきなさい。 そうすれば開かれます。


-マタイによる福音書 7章7節-


人の世は実に複雑怪奇です。 しかし、真実はアタシやあなたの足元に眠っています。

クリスマスの今日がどんな意味を持つのか・・・ほんの少しでも考える日であって欲しい。


Very Mery Christmas!
[PR]
by tetsuyak04 | 2005-12-25 03:05 | 国のカタチ | Comments(2)

バスストップ

今年の年の始めにアタシがそうしていたように、バスストップの横にあるベンチには、
虚ろげな顔をした男が煙草をくわえて座っている。

キリスト・イエスの生誕を静かに祝うアドヴェント第4の週の始まりの今日、
アタシは眩しいほどの朝の陽を浴びて、
実に爽やかな心で教会の礼拝に向かうバスを待っている。

オセロゲームで黒を全部、白に変えられたかのようなつらかった時間はもう過去のこと。

「暗やみに入っても夢を持つことで、一日一日が充実する。」

来年の年の終わりには、あのベンチに座る彼もまた、清々しい顔をして
どうぞ未来に向かうバスに軽やかな心で乗り込んでくださいます様に…。

短い修行だったのか…神のご計画をまざまざと感じた喜びの2005年…感謝。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

[PR]
by tetsuyak04 | 2005-12-18 22:28 | 大人の童話 | Comments(3)