<< ブログのチカラ 精神のフレキシビリティー >>

さくら

b0027290_19385431.jpg
(上記ソメイヨシノの写真はGoogle Image から ぱくり 拝借しました。 ゴミン!)

風流事を称して 「花鳥風月」 という言葉があるが、
春を象徴する 「」 といえば日本人ならやっぱり 「さくら」。

香港にも桜の木が大事に植えられている場所がある。
200年以上も前に来航してこの地で亡くなられた方を含む邦人の慰霊碑の廻りに
数年ほど前に日本から苗を運んできて植樹されたものと聞き及んでいる。
手厚い気配りで育てられる日本の桜が、香港の気候に馴染んで立派に花を咲かせているという。

日本では毎年 「桜前線」 の北上にともなって気象庁が桜の開花予想日を発表し、春の到来を知らせてくれる。
東京都のさくらの標準木は、靖国神社境内にある特定の桜(ソメイヨシノ)だそうだ。
染井吉野(ソメイヨシノ)は100円玉の図案だって気づいてましたか?
で、その花言葉は純潔・独立…だそうな。

ちなみに靖国の桜の平年開花日は3月28日だが、
気象庁による今年の第二回開花予想は 『3月26日』。
ということは東京地方の今年の開花予想日もまた3月26日ということになって例年より2日早い。
さくらは、開花日から約1週間前後で満開となるらしいから、
アタシが日本に行く予定の4月のはじめには東京の桜は満開となって春爛漫。

靖国に立ち寄って、今、立派に咲き誇る桜の樹の下で、
ひらりひらりと舞い散る桜の花びらに囲まれながら
この国の礎となって散って逝かれた英霊にこうべを垂れてこようと思います。

さまざまの 事おもひ出す 桜哉  (芭蕉)

さくら さくら
やよいの空は
見わたす限り
かすみか雲か
匂いぞ出ずる
いざや いざや
見にゆかん

b0027290_1544473.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
and
人気 blog Ranking に参加中です!

[PR]
by tetsuyak04 | 2008-03-16 19:59 | 国のカタチ
<< ブログのチカラ 精神のフレキシビリティー >>