大きな耳 小さな口 優しい目

b0027290_1232275.jpg

「教える」 ことに人生の全てを捧げた一人の男がいました。
打撃コーチ高畠導宏さん。
七つのプロ球団を渡り歩き、
落合、イチロー、小久保、田口を始め、
30人以上のタイトルホルダーを育てた名伯楽は、
還暦間近で福岡の高校の教師になりました。

自ら、悩み、迷い、葛藤する姿をさらけ出す素敵さ。

高みから何かを教えるのではなく、
「生きる力」 を伝えようとする熱意
どんなに大きな 「夢」、高い 「志」 でも、
「本気」 で願えば届く! と…。

「フルスイング」
19日からNHKで始まった実話のドラマ化(全6話)ですが、
ここで語られた台詞

大きな耳 
小さな口 
優しい目


人に接する時にとても大切な心得として
心に残る言葉です。
b0027290_1544473.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
and
人気 blog Ranking に参加中です!

[PR]
Commented at 2008-01-24 16:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by apako0828 at 2008-01-30 12:35
大きな耳・・・旦那さんの話をスルー気味
小さな口・・・目に付くと小姑のようにうるさく言う嫁
優しい目・・・眉間にシワできてます

反省します><
Commented by tetsuyak04 at 2008-02-03 17:26
apakoさん、いつもありがとうございます。 お元気ですか!?
つぶろぐの一言にも書きましたが、
人学ばざれば智なし。 
智なき者は愚人なり。
されば、賢人と愚人の別は、
学ぶと学ばざるによってできるものなり。 ですね。

反省…大いに結構なことだと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tetsuyak04 | 2008-01-21 01:31 | 大人の童話 | Comments(3)

香港発の路地裏放浪記! 本能と信仰を礎に地味な生き方しています。


by tetsuyak04
プロフィールを見る
画像一覧