<< 潮風に吹かれて 勝利の蓄積 >>

デジャブのような一瞬の感覚の中で

アタシの突っ走ってきた青春時代の匂いを、もうひとつ、ふたつ、みっつ…。
b0027290_20562011.jpg
上野稲荷町から合羽橋を横切り、この旅館を通り過ぎればもう浅草…
b0027290_20522398.jpg
アタシはこんな居酒屋で飲(や)るのがホントは好きなんだよな~
b0027290_205852100.jpg
ご存知、雷門ね!
b0027290_20525357.jpg
老舗やっこの鰻は美味い! けど、昼飯にはチト高くついたな~ 
b0027290_20541829.jpg
あっ!時代屋… 
b0027290_20544794.jpg
246…突っ走ってたな~


人から聞かされた言葉なんかじゃなく
時間を越えて訴えかける確かな声をアタシは聞いた…。

さまざまな失敗は失敗としては決して終わらず、
己が納得できる確かな生き方に向かう…それは豊かな糧だったのだと。

デジャブのような一瞬の感覚の中でそう呼びかける声が聞こえてきた。

その呼びかけに応えた者はきっと、失ったものとは比べようもないほどの
大きな喜びと恵みが与えられることを……アタシはもう疑うことはない。


ブログランキング・にほんブログ村へ
and
人気 blog Ranking に参加中です!

[PR]
by tetsuyak04 | 2007-10-14 21:53 | 夢のカタチ
<< 潮風に吹かれて 勝利の蓄積 >>