<< これが私の生きる道? 朝のリレー by 谷川俊太郎 >>

あなたの中の最良のものを

b0027290_1452671.jpg

あなたの中の最良のものを


人は不合理、非論理、利己的です
気にすることなく、人を愛しなさい

あなたが善を行うと
利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
気にすることなく、善を行いなさい

目的を達しようとするとき
邪魔立てする人に出会うでしょう
気にすることなく、やり遂げなさい

善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう
気にすることなく、し続けなさい

あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく正直で、誠実であり続けなさい

あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう
気にすることなく、作り続けなさい

助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
気にすることなく、助け続けなさい

あなたの中の最良のものを、世に与えなさい
けり返されるかもしれません
でも、気にすることなく、最良のものを与え続けなさい



最後に振り返ると、あなたにもわかるはず
結局は、全てあなたと内なる神との間のことなのです
あなたと他の人の間のことであったことは一度もなかったのです


マザー・テレサ

 
★★★★★


小善は大悪に似たり
大悪は非情に似たり


人の心に気がつかない不幸な男がいる
何を言っても話しても
聞く耳を持たない哀しい男の行く末を案じながら
今アタシはこの言葉を思い出し、そして口ずさんでいる…。

どうぞその方が幸せになりますように…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
and
人気 blog Ranking に参加中です!

[PR]
by tetsuyak04 | 2007-07-26 02:04 | 夢のカタチ | Comments(8)
Commented by choco paradise at 2007-07-26 13:48 x
他人の木の実を拾って生計立てている奴がいる。奴は自分の家族にそれを誇れるのかい?頭脳プレーだと世の中じゃ~いうね。

木の実だけでなく培ってきた木までもハイエナが奪い喜ぶ姿をテツヤ04さんは微笑んで見ている。もっとも大変な時期でさえも微笑んで見ていたTetsuya04さんを、ワタシは頼もしいと思ってる。誇りだと思っている。

手段を選ばなければ楽な生き方は∞に存在する。Tetsuya04さんがそれをしないのは、五体満足に産まれ、周りの人々に生かされていることを、いつも感謝しているからなんだね。
Commented by bebecat at 2007-07-29 01:14
この詩上からじっくり読み下っていって、最後に詩人の名前を見つけたときドバッと涙が出ました。
その通りのことをしていきぬかれた方からの暖かい教えの詩ですね。
ありがたく読ませてもらいました。
Commented by tetsuyak04 at 2007-07-31 01:08
choco paradiseさん、おひさしぶりです! 
お言葉はとても有難いですがそれはちょっと誉めすぎだと思いますよ。 
アタシはね、時に思ったことをドスンと響く言葉で相手に伝えたいと思っていますが
どこか遠慮して却って相手に無意味な錯覚をさせてしまっているかもしれませんね。
それはアタシにとっても相手にとっても結局は不幸なことかもしれません。
でもね、いつも思います。 アタシにとって、とても大事なことは
喜ぶ (いつでも)
祈る (絶えず)
感謝する (すべてのことに)
という心ですから、他人の嫌な面に捕らわれることなく正しい道を歩きたいと思います。

なんじらのうち
罪なき者
まず、石を投げ打て

この心がわかる人とはきっと永遠に交わることができると信じています。


Commented by tetsuyak04 at 2007-07-31 01:14
bebeさん、いつもありがとうございます。
ドバッと出た涙で濡れたべべさんの瞳はきっと一点の曇りもなく輝いているでしょう。
なんどもコメントで書き残していますが
いつかお会いしたときには大いに泣き笑いできることでしょう。
楽しみにしています!
Commented at 2007-08-02 22:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tetsuyak04 at 2007-08-05 01:27
前回書いた 「最後だとわかっていたなら」 もそうでしたが
作者不詳の作品には尾ひれがついて経緯が誤解されることが多々ありますね。
それでも書かれた言葉や内容に共感するものがあり感銘するから
人はそれを誰かに伝えたくなるのでしょう。
むしろこういう言葉を残した方は損得ぬきで自分が書き残した言葉が
多くの方に読まれたことを嬉しく思うのではないかとアタシは信じたく思います。
アタシが死んでも生きる言葉のひとつでも残せるような生き方をしたいと思います。
Commented by eremiya2002 at 2007-08-05 22:27
>むしろこういう言葉を残した方は損得ぬきで自分が書き残した言葉が
多くの方に読まれたことを嬉しく思うのではないかとアタシは信じたく思います。

たぶん、いいえ、間違いなく
嬉しく光栄に思って泣いていると思いますよ。
私だったらそうだな~なんて。
私であって私でない、なんてステキなんでしょう。

Commented by tetsuyak04 at 2007-08-06 01:45
eremiyaさん、こんばんは。
積み重ねる日々の思いを書き残しているうちに
きっと人の心に響くエレミヤ語録が生まれてくることでしょう。
一日一日を大切に、いつでも明るい朝を迎えてくださいね。
<< これが私の生きる道? 朝のリレー by 谷川俊太郎 >>