<< 鳴くまで待とうホトトギス! 悪寒とボクと、時々、フトン >>

血液さ~らさら

b0027290_115116.jpg

悪寒に震えながら『鈍感力』という本をながめてました。
鈍感敏感の比較は屁理屈ジャン?!とは思いましたが
血液の話は納得しました。

健康であるために最も大切なことは、
いつも全身の血がサラサラと流れることなのだそうです。

カラダのほとんどの血管は、神経によってコントロールされており、
ふたつの自律神経(交感神経と副交感神経)が互いに相反するように働きます。

交感神経は精神的な緊張やイライラ、不安、不快感や怒り、憎しみが高じたとき
さらには寒さ(悪寒もそうだね)の時にも血管を狭め血圧を上げます。

副交感神経は逆に、精神的に穏やかでリラックスした状態、たとえば
楽しい時、嬉しいとき、気分が爽やかで笑ったり、まわりが温かいときに
血管を広げて血圧を下げる働きをします。

だからいつも明るく、リラックスした状態を心がけて
交感神経が働いてるな~と思ったなら、バランスをとるためにも
お笑い番組で笑い転げるか、街にでも飛び出して粋に酒でも飲んで
カラダの血液をさらさら流して心身ともに健康維持に努めましょうね!


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気 blog Rankingへ ポチッ!

[PR]
by tetsuyak04 | 2007-06-12 23:47 | 徒然なるままに戯言を | Comments(7)
Commented by apako0828 at 2007-06-13 12:43
回復されて良かったです^^

健康には、確か「血液のリンパの流れと水分(体のほとんどが水分だから)の調節」と聞いた気がします。
でも、やっぱり、ストレスが病気の元ですよね^^
よく旦那さんに額にシワ寄ってる・・・と言われます^^;
イカンイカン><
気をつけよ~っと・・・
Commented by apako0828 at 2007-06-13 12:45
↑訂正です
血液とリンパの流れです^^;
失礼しました~。
Commented by tetsuyak04 at 2007-06-13 14:19
apakoさん、ありがとうございました。
ストレスも病気だもんね。 心身ともに健康でいたいね!
体調の回復とともに、エキサイトブログの不具合も順調に回復されるといいな~。
Commented by fdsalkj at 2007-06-13 18:30
今日は皆さんどんな記事書いてるか寄って見ました
Commented by tetsuyak04 at 2007-06-13 19:14
fdsalkjさん、御訪問ありがとうございます。
エキサイトの不具合でみなさんイライラして記事どころではないでしょうね。
Commented by forgive at 2007-06-17 23:59 x
『鈍感力』の作家さん、昔は北国が舞台の素敵な小説がありましたね。
楽園を失ったあたりから、どうしたいのかこの人は!?と思いました。
まぁいいか。目くじらは立てませんが、なんだかそればっかりじゃなぁと思ったりして。

健康回復何よりです。グラスに写るTETSUさんの手が、温かい感じがします^^血のめぐりがよさそう^^
Commented by tetsuyak04 at 2007-06-18 01:10
forgiveさん、こんばんは。
人を観察するという意味で「医学」と「文学」には共通点があるとは云うものの
テレビや雑誌等での言動の軽さと最近の著書にはあまり食指が動きませんね。
「ひとひらの雪」を読んだ20年ほど前のイメージと今のそれは別人のような感じがします。
初心から外れた商業主義の「化身」に成り下がったかのようですね。
グラスに写った手…やっぱり見られてしまったか…。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 鳴くまで待とうホトトギス! 悪寒とボクと、時々、フトン >>