「ほっ」と。キャンペーン
<< 一瞬を生きる カラスが鳴くから帰るのかい? >>

ありがとう

b0027290_18262997.jpg
Snowy has passed away at 5:30 am this morning… 

スノーイが逝ってしまった。
腕の中で、眠るように逝ってしまった。
最後まで、一緒にいれてよかったよ…。

きのうが、オマエと最後の散歩だったんだな。

急に老けたみたいに思ったよ。
妙に歩き方が変だったもの。

リードを外したら、ひとりで遊ぶのに
きのうは階段に腰掛けてる私のそばで
ずっと私を見ていたもんな。

家に戻って少し長くなった髪を切って
シャンプーでカラダを洗ったときも
じっと目を閉じていたもんな。
オマエ、覚悟してたのか?

お手とおすわりが上手にできる
オマエは、おとなしくて優しい家族だったもね。

イッポナが泣いている
ずっと、ずっと泣き続けているよ

オマエのボスの真さんに、俺、なんて伝えればいい…。

b0027290_18302561.jpg
arigato snowy...

[PR]
by tetsuyak04 | 2007-04-22 18:36 | 心に残る祈り | Comments(11)
Commented by みの at 2007-04-22 21:30 x
スノーイちゃんのご冥福をお祈りいたします。
ふと主人が台湾を出るときに人にあげちゃった
犬のことを思い出しました。
彼はいつも犬の話を楽しそうにしているので
まだ元気で過ごしていることを思うのですが
彼が台湾を出て13年。もういないかもと
思うと寂しいです。
Commented by bebecat at 2007-04-22 22:35
私も昔昔その昔、ちゃん というポメラニアンを飼っていました。犬、、じゃないですよね、人として扱ってますよね、ペットじゃなく、家族として。だから失ったときのショックは大きいですよね。忘れないであげて下さいね。
Commented by tetsuyak04 at 2007-04-23 15:39
みのさん、bebecatさん、お気持ちありがとうございました。
思考停止状態がつづいています。
何かしようと思っても、ぽっかり穴が開いてしまった感じです。
おとなしくいつも優しかったスノーイは、欠損家族の私と息子の
喜怒哀楽の日々の暮らしの中にあって、その絆を深め強めてくれた
かけがえのない家族の一員でしたから。
尻尾を振るときの振幅の大きさと速さで喜びをつたえるその仕草から
無条件の服従と無償の愛を私達はこの娘らから学んでいます。
昨夜、イギリスにいる真さんにスノーイが逝ったことを伝えました。
彼は、USO ! と、一言いったきり絶句してしまいました。
わたしも、嘘であって欲しかったです。
スノーイは、私より早く逝ってしまうことで、私が言葉で伝えるより
何倍も強いメッセージとして、「生きる」というとても大事な意味を
息子に知らせてくれたと思っています。
Commented by koonkazu at 2007-04-23 18:03
どんなに家族として愛していても、先に逝ってしまうから動物って、悲しいですよね。
でも、最期まで看取られて、きっとスノーイも平安の内に逝った事でしょうね。

慰めがありますようにーー
Commented by 顔無き友 at 2007-04-23 18:13 x
  私も何度か経験あるから、気持ち少し分かるよ・・・

  この間さ、本屋で絵本見てたんだ。そしたら「いつでも逢える」っていう絵本でさ、子犬の主人の女の子は死んじゃって、その犬の話でね・・
短いストーリーなんだけど、最後に子犬は気付くんだ・・

 目を閉じたら「いつでも逢える」ってね・・・
Commented by tetsuyak04 at 2007-04-23 23:09
koonkazuさんの云うとおり、平安だったのかわかりませんけど、
そう思いたいですね。 情の深さは見習いたいくらいです。
腕の中で痛みも訴えずに逝っってしまったこの娘が目を閉じたとき
ああしてあげればよかったな、こうしてあげればよかったなと
いろんなことがアタマをヨギッテキテ、私、たまらなくなりました。
飛び跳ねていたときには気づかなかったこの娘のカラダの重さを
感じたとき、“ありがとう”しか、私、云えなかったです…。
あらためてお邪魔しますので、よろしくオネガイシマス。
Commented by tetsuyak04 at 2007-04-23 23:12
はちみつさん、こういう経験はないほうがいいくらいにキツイですけど、
言葉ではない言葉で伝えてくれる教訓を私ら人間は忘れてはいけませんね。
息子に甘えてるときの尻尾の振りの激しさを見て嫉妬したこともありますが
こんなに無邪気に自分の本音が表現できる生き物を創造した神様の本音は
いったいどこにあるのでしょか。 毎日のニュースの軽薄な論調をみながら
人間の愚かさを痛感しています。 散歩にでる時にだけ喜んでつけた首輪を
磨いたり、歯形だらけのボールを片付けて、心の整理をつけました。

目を閉じれば 「いつでも逢える」 からね…。  ありがとうね。
Commented by 右胸の砂丘 at 2007-04-24 00:17 x
スノーイちゃんのご冥福をお祈りします。

お疲れさま、ありがとう。
Commented by tetsuyak04 at 2007-04-24 00:34
右胸の砂丘さん、お言葉感謝です。

スノーイがこの世に生を受けた使命は、
わたしら親子には十分以上に伝わりました。
ホントにお疲れさま、ありがとう! の気持ちだけです。
Commented by 竜男 at 2007-04-24 04:33 x
お久しぶりです。
日記を拝読し、驚きました。本当に残念でしたね。
私も犬を飼っているので、何度か辛い日を経験しましたが、お慰めの言葉もありません。
どうぞ、お力を落とさないように・・。
Commented by tetsuyak04 at 2007-04-24 14:31
竜男さん、お言葉ありがとうございました。
今日の香港は、朝からものすごい雷雨でした。
この雨に紛れてすっかり気持ちも整理しましたので
あとはコツコツ…ガンバリマス。
<< 一瞬を生きる カラスが鳴くから帰るのかい? >>