<< だんだん潮が満ちてきた…。 (... ひとを尊重することの意味 >>

フィリピン・メイドの、ささやかな贅沢

b0027290_18502025.jpg

人工衛星の中にいたって香港中の話し声は騒音になって聞こえるんだぞ~!?
そんな風に揶揄されるくらいに24時間、365日、エキサイティングな都市・香港。
この街には猛烈に忙しい人と、何もしていない人の2種類しかいないみたい! とも云われてる。

日曜日のセントラル地区のチャータード・ガーデンや香港上海銀行の吹き抜けの下には
新聞紙を敷き詰めて肩を寄せ合うようにたむろするフィリピンからの出稼ぎメイドさんの大群が
押し寄せてきて、その両者の落差をいっそう際立たせてくれる。
b0027290_19101174.jpg

香港には10万人ともいわれる数のフィリピンからの出稼ぎメイドさんが住んでいる。

ふだんは、家事と子守に明け暮れる彼女らは、昨晩の残り物を詰め込んだ弁当を持参して
気の合った仲間達と分け合い、同じ故郷の曲に耳を傾けながら束の間の休日を過ごしている。
週に一度だけ享受できる、ささやかな贅沢なんだろう。
b0027290_18514879.jpg

日曜の今のこの時間、香港の中枢部と云われるこの辺りには、政治にしろ、経済にしろ
香港を動かすような立場の人間は、きっとただのひとりもいないだろう…。

天空を突き刺すように聳え立つ、富と力の象徴のような高層ビル、
中国銀行や香港上海銀行ビルの隙間を縫って、路上に響いてくるカラフルな笑い声。
アタシが感じる落差ほどには、彼女らには何のこだわりもないのかもしれない…。

アタシは、通りすがりの、ひとりの傍観者にしか過ぎないのだけれど、

ハッピー・イースターのこの日の、この場所で、
どうぞ、神の大いなる祝福が注がれますように、と…そっと呟いてみた。

The greatest enemy of man is PC- holic. 
But, The Bible tells us to love our enemy. Click please
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
and
One more ! → (人気blogランキングへ) ← Thank you !

[PR]
by tetsuyak04 | 2007-04-08 19:16 | 大人の童話
<< だんだん潮が満ちてきた…。 (... ひとを尊重することの意味 >>