雨が匂ってくる前に、おのれのすみかに辿り着け

b0027290_1947921.jpg
b0027290_2513173.gifIf you feel something to this photo, click please ! (人気blogランキングへ)


春の陽気に戯れて青空の下で愛でる桜もいいが、アタシは夜桜が好きだったな~。
幻想的な光の中で、ジオラマみたいに浮きあがった妖艶な桜の道を、ひどく遠い日のように想い出す。

もうすぐ4月…アタシのキライな卯月の香港は、これから湿度100%の洗礼を受ける。
街を歩き回って汗ばんだシャツは素肌に張り付き、汗かきのアタシの髪は乾くことがない。

都会のど真ん中で影絵になった高層ビルの隙間を縫って、今日も路地裏を歩いている。
都会のど真ん中だというのに、色と欲に絡んだ喧騒とは全く無縁の情景がそこには拡がっている。

b0027290_19411280.jpgb0027290_19414776.jpg



石段のひとつに腰をおろしてそんな空気に溶け込むと、どうしてここにアタシはいるんだろう? と、
なんだかとても不思議な気分になってくる。 そして、
身の程知らずだった頃のつまらぬ意地というものも、それはそれでよかったんだな…などと思えてくる。

繁華街を歩きながらでも、無意識に路地裏を探す癖がついてしまった自分だから、
どんな国に居たとしても、メインストリートには在りえない隠れ家の匂いを、きっと探し続けるんだろうな。

そんな自分を素直に喜べば…アタシがいま生きてる意味が、なんだかよくわかるような気がしてきた…。

雨が匂ってくる前に、
おのれのすみかに辿り着け、
おのれのすみかに辿り着け・・・。


The greatest enemy of man is PC- holic. 
But, The Bible tells us to love our enemy. Click please
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
One more ! → (人気blogランキングへ) ← Thank you !

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tetsuyak04 | 2007-03-28 21:03 | 大人の童話 | Comments(0)

香港発の路地裏放浪記! 本能と信仰を礎に地味な生き方しています。


by tetsuyak04
プロフィールを見る
画像一覧