「ほっ」と。キャンペーン
<< モノが多いのにモノ足りない?! 誰もがいつか失う重さ…21g >>

私、ホントによかったわ~


仕事以外でPCに向かってるときには音楽を聴きながらが多い。
J-WAVEの無料インターネットラジオ Brandnew J は、24時間あらゆるジャンルの音楽が流れていて、
とても重宝している。

晩御飯を食べ終わってPCに向かって接続したら、いきなり
トゥトゥ プーマシェリー マ・シェリー♪  トゥトゥ プーマシェリー マ・シェリー♪
トゥトゥ プーマシェリー マ・シェリー♪  トゥトゥ プーマシェリー マ・シェリー♪
と、流れてきた。

『あぁ~~~、すんげぇ~懐かしい~!』 1971年8月リリースのフレンチ・ポップス
Michel Polnareff の 『Tout, tout pour ma chérie, ma chérie』 だった。

このフレーズを聴いて、懐かしい~と心底思えたなら
其のひとは間違いなく、りっぱなオヤジです! と、私は思う。

「シェリーに口づけ」 なんて邦題だったから、当時の私は歌いだしの、Tout, tout は
チュッ チュッ だとばかり思って聴いていたよ、私。 (実は今晩もそう聞こえたんだけどね…。)
しかも、シェリーは女の子の名前だと信じて疑わなかったよ。

ところが、シェリーって女の子の名前じゃなくて、 愛しの人って意味らしい…。

35年以上も気づかないままで…信じて疑わなかった私の常識はあっさりと崩れてしまったけれど
自分の常識の幼稚さを再確認できた夜だから、私、ホントによかったわ。。。 


The greatest enemy of man is PC- holic. 
But, The Bible tells us to love our enemy. Click please
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
人気blogランキングへ
b0027290_1531515.jpg

[PR]
by tetsuyak04 | 2007-02-27 02:20 | 映画・音楽・本のこと | Comments(2)
Commented by 竜男 at 2007-02-27 19:40 x
今日は!
Michel Polnareff!懐かしいなぁ。このジャケットに確かな記憶があります。私も持っていましたが、クラスメートに差し上げましたね。
「シェリーに口づけ」に感動するなんて、私も立派なオヤジですね。
それにしても懐かしいなぁ・・・。
Commented by tetsuyak04 at 2007-02-27 21:14
懐かしいでしょう~! 竜男さんは立派なオヤジです。
実際は、シャンソンやフレンチ・ポップスにとりわけ嵌ったわけではないですが、
中学、高校時代に受験勉強しながら聴いていたラジオから頻繁に流れてましたね。

シルヴィ・ヴァルタンの金ラメミニのパンチラ攻撃にクラクラしたり、
フランシス・レイやレイモンド・ル・フェーブルに酔ったり、
シルビア・クリステルのエマニュエル婦人をこっそり観たり、
(サウンドトラックを聴くだけで、条件反射的に勃起してたり・・・)

夢や希望しかなかった其の頃の自分まで懐かしく思い出します。
なんだかその頃の匂いまで覚えている昭和の時代です。
<< モノが多いのにモノ足りない?! 誰もがいつか失う重さ…21g >>