<< 義人はいない、一人もいない。 旧約聖書 『ヨブ記』 ~神の義... >>

静かな日常


b0027290_1165147.jpg静かな日常というには程遠いが、ジタバタ考える風でもなく、なんとなく時間が流れているという感じも、時にはいい。

だからといって、
このままの自分がせいぜい限界なのかな?などと諦めているわけでもない。

人間は、ただ生まれ、
ただ死んでいくんじゃないからね。

大袈裟だが、個体を乗り越えて伝えることのできる 「魂」 みたいなもの、それを残せるくらいの生き方はしたいと
今でも思う。

人生には
ひとかけらのパンと
ほんの少しの勇気と
愛があればいい…


20世紀の喜劇王が言い残した言葉・・・。 ひらめくように、頭が少し軽くなってきた。

一粒の麦、
地に落ちて死なずば、
唯一つにて在らん、
もし死なば、多くの果を結ぶべし。

(ヨハネ 12:24)


こころに、染みるなぁ


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

[PR]
by tetsuyak04 | 2007-01-27 01:46 | 徒然なるままに戯言を
<< 義人はいない、一人もいない。 旧約聖書 『ヨブ記』 ~神の義... >>