<< 『冬の時代』 の心構え 夢のカタチ >>

Progress~今日はいつも残りの人生の最初の日~


b0027290_2344932.jpg

5ヶ月もの間、このブログスペースを蔑ろにし ぶっ飛ばしていました。
アタシはいったい何をしていたんでしょう?!
久しぶりに昔書き散らした自分の記事を読み返していたら
なんだか別の人が書いてるみたいな、とても新鮮な気分になりました。
結構この人 (アタシのことですけど・・・) いい人ね! と思いました。

もうすぐ1年が終わります。

随分と忙しく働いたような気がします。
眠っている間に思考の連鎖を組み替えて
“ジブン” が “ジブン” であるために、もう一歩、前に 進もうと思います。

いい加減に過ごそうと思えば実にあっけなく過ぎていってしまう「日常」ですが
この恐ろしく多様な「日常」を、新鮮な奇跡の連続として捉えて
“ジブン” の “ミライ” に向かっていきます。

2007年という年の一日一日が
皆さんにとって記憶に残る素晴らしい一年となりますように!






Progress     (by スガ シカオ)

ぼくらは位置について 横一列でスタートをきった
つまずいている あいつのことを見て
本当はシメシメと思っていた
誰かを許せたり 大切な人を守れたり
いまだ何一つ サマになっていやしない
相変わらず あの日のダメな ぼく

ずっと探していた 理想の自分って
もうちょっとカッコよかったけれど
ぼくが歩いてきた 日々と道のりを
ほんとは“ジブン”っていうらしい

世界中にあふれているため息と
君とぼくの甘酸っぱい挫折に捧ぐ・・・
“あと一歩だけ、前に 進もう”

空にはいつでも まるでぼくらの希望のように
こぼれそうなくらい 星が輝いて
届かないその手を伸ばしたんだ
ガラスケースの中 飾られた悲しみを見て
かわいそうに・・・なんてつぶやいてる
こんな自分 ケリたくなるくらい キライ!

ねぇ ぼくらがユメ見たのって
誰かと同じ色の未来じゃない
誰も知らない世界へ向かっていく勇気を
“ミライ”っていうらしい

世界中にあふれてるため息と
君とぼくの甘酸っぱい挫折に捧ぐ・・・
“あと一歩だけ、前に 進もう”

        ☆

ずっと探していた 理想の自分って
もうちょっとカッコよかったけれど
ぼくが歩いてきた 日々と道のりを
ほんとは“ジブン”っていうらしい…


(NHK 『プロフェッショナル 仕事の流儀』 主題歌)


b0027290_2030256.jpg
For the next jump !

[PR]
by tetsuyak04 | 2006-12-31 20:34 | 夢のカタチ | Comments(2)
Commented by 貧乏暇人 at 2006-12-31 21:55 x
お久し振りです、オゲンキだったんですね。
今年もあと数時間でオシマイ。
夜が明けると未知の未来が開けます。
「ガラスケースの中 飾られた悲しみを見て
かわいそうに・・・なんてつぶやいてる
こんな自分 ケリたくなるくらい キライ!」
そう、そんな自分が嫌いに思える今年でした。
来年こそ、、、っていつも思っているけど、
正真正銘、来年こそ素晴らしい人生を掴みたいっすね~!!
Commented by tetsuyak04 at 2007-01-02 19:38
貧乏暇人さん、新年おめでとうございます。
ひとは、不安の中にいて初めて目が開き、物が見えるようになるのかもしれませんね。
知らず知らずに溜めてきた力で思いっきりジャンプすれば
これまで越えられなかった事も、もしかしたら越えられるかも知れません。
やれること、やってみたいことが一体いつ実を結ぶのかは誰にもわかりませんが
今年こそは!とガンバロウネ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 『冬の時代』 の心構え 夢のカタチ >>