<< リアルタイムで信仰を 中年よ!妻子を抱け! >>

モチベーション

自分が過ごした過去10年は
アタシ自身が思い込んでいた以上に精魂込めていたようです
かなり燃え尽きたような気がします



倦怠感の中で
ほんのわずかな残り火が決して消えてしまわないように
次に向かう先を決めるまでの
こうして立ち止まって佇んでいるこの時間

朽ちかけた残り火に新しい風が吹き
めらめらと湧き立つエネルギーが、音を立てて真っ赤な炎に変わるまで

じっと耳を澄まして聴いています
じっと目を凝らして見ています

何も見えない暗闇で
腹の底から感じてきます
なんだかわからない

不思議なチカラ

[PR]
by tetsuyak04 | 2005-04-29 23:16 | 夢のカタチ | Comments(4)
Commented by forgive_yurusi at 2005-04-30 11:27
いいですね^^期待しています。奇しくも昨日、過去の牧師説教テープを聴いていましたら、『燃え尽き症候群』ならぬ、『燻り症候群』についての話でした。ぬるくあって欲しくない、熱いか冷たいかが神様に喜ばれるでしょうとの話です。燃え尽きるよりも怖いこと、それは燻るだけの不完全燃焼、毒となる煙を吐き続けることだと。くすぶらずに燃えることとは?!燃えつきずに燃えるとは?Iです。う~~ん。言い得て妙と、このtetsuyak04さんの記事とかぶりました。
Commented by tetsuyak04 at 2005-04-30 21:19
forgive-yurusiさん、コメント感謝!です。
個人のそれぞれの思いに根ざした情報発信の手段としてのブログが双方向性に優れていると感じてから、普段着の会話や記事を通して、日頃の疑問や思いの断片を時間をかけて整理していくことができる事に感謝しています。 
独断と偏見や偽善または単なる思い込みを吐き散らすだけの一方通行では、燻るだけの不完全燃焼で 「不健康だな~」 と思いますし、プータローのアタシでさえも、「時間がもったいないな~」 と感じます。
最近、アタシは意識的にクリスチャンによるブログを探して見て歩いているのですが、こうしたブログを通して、もっと自由に柔らかなアタマで、広く正しい信仰が語られるようになればいいな~と望んでいます。
forgiveさんの記事を拝見する度に共鳴できるのは、そうした共通の想いがあるからなんだな~と感じています。 
Commented by sansetu at 2005-05-10 16:03
てつやさ~ん。来ましたよ~ん。
http://www.yoko-sugi.com/
とりあえずこのサイト。今日のおみやげです(笑)。
てつやさんと私のどっちが、年上のおっちゃんか分かりませんが、戸籍的年齢を無視すればお互い、正真正銘、筋金入りのおっちゃんでしょう。
そして同じように、上のサイトは約半世紀を生きてきて、ごく最近歌を歌い始めたという方のサイトです。地(血も良いですが、ここは地です)と骨を感じる、いい歌が、なんと無料で聴けます。
私は最近、この歳になり、音と、芸と、人と、我が同士、妻のおかげで、一足先に燃えさせて頂いておるとです。大感謝です。ビンボでも。
Commented by tetsuyak04 at 2005-05-11 02:55
sansetu先生、どうもです! お土産のYOKOさまのサイトに出かけて、何曲か聴かせてもらいました。 歌声や詩を聴いて、同じ時代の匂いを感じました。 ゆっくりと全部聴いてから御礼に伺うつもりです。 
そういえば先週、香港のケーブルTVでNHKの「夢音楽館」とかいう「中村雅俊」さん司会の番組に「郷ひろみ」さんが出演してました。 郷さんは同い年です。 来週が戸籍上、ジャスト半世紀の生存記念日です、アタシ。
だから、三節さんは、やっぱり“先生”ですね。 鍼灸ソングライターの4時間ライブで燃えるおっちゃんを応援しています! いつか土蔵が“医酒屋”に変身する頃、あのゆるやかな一本道を辿って一献傾けに参上したいな! ビンボでも。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< リアルタイムで信仰を 中年よ!妻子を抱け! >>