<< 夢の扉 純米吟醸酒発見! 冬来たりなば、春遠からじ・・ >>

私のこと



今、プータローしてます

1984年からここ香港で暮らすことになって、22年にもなりました
生まれた川に戻れないシャケのようです
b0027290_4442181.jpg

12年ほど前の1994年に会社を辞めました
正しい選択だったかどうかはいずれ書きます! 
(とか言い続けてから12年も経ってしまいましたが…)
香港駐在員として勤務していた日系企業を退職して
「時代屋」
という小さなカウンターバーを香港ではじめたのでした
(今ではもう過去の話しになってしまいましたが…)
香港の駆け込み寺、隠れ家、癒しの空間として知る人ぞ知る
伝説のユートピアでした
ホームページ  “時代屋の心” を管理しながら
今宵も集え! 老いも若きも男も女も!
個性豊かな人間模様を
時には赤裸々に
日々感じる徒然とともに
“クリスチャン” そして “武道家”

おっちゃんが居座る
「時代屋」

語り合おう!

ってな戯言を吐きながら頑張ってきました…

でも

10年の月日が経って、時代屋の使命は果たしたかな、と感じた自分を信じて
今年2005年の1月31日、突如・・・伝説のバー・香港時代屋を閉めることにしました
そして、新たな創造の途につく生き方を選択したのです

時代屋の空間と10年という時間軸の中で
とても数え切れない多くの方々にお逢いできたこと
そして、それぞれの人が抱える様々な境遇の中で率直に語り合いながら
癒し癒されてきたこと
時代屋の扉を閉めた今に至っても感謝こそすれ後悔などは一切しておりません。

さらなる正解を見つけるためには前進あるのみですから。

店は閉めましたが、ホームページ “時代屋の心” は
黙想篇さらに疾風篇・怒涛篇そして復活篇・完結篇と継続する予定です。
(本当かよ?)

俺、ちょっと焦っってきましたが
最近、巷で流行ってるという噂のブログというものに恐る恐る手をだしてみます
この
“夢の扉 Mirai Project
そして 
“時代屋の心・黙想篇”

今まで以上にみなさんが遊びに来て励ましてくれると
おっちゃん・・・頑張れる!
気がするのね。

オネガイしますぅぅぅ! ってば!
 ねっ!

さて

プータローの身になった私
これから、一体どこに向かうのでしょう・・・か?

望みが高ければ退屈しない
b0027290_1255727.gif

[PR]
by tetsuyak04 | 2005-03-16 21:08 | アタシ…のこと
<< 夢の扉 純米吟醸酒発見! 冬来たりなば、春遠からじ・・ >>