<< Footprints 本気 >>

横槍

よこやり 【横▼槍】  by 大辞林
談話や交渉の途中で、横から口を出して妨げること。
(原義は) 両軍の合戦中に別の一隊が横合いから槍で攻めること。
(――を入・れる)
人の話や仕事に第三者が横から口を出して妨げる。差し出口をする。



無粋な横槍を平気でかます
そういう輩に辟易しながら
沈黙の世界を漂っている
苦悩を笑う者たちは、嫉妬の塊
明日、俺が笑ったら
また尻尾を振って近づいてくるのかい?
何事もなかったみたいにね
ちっぽけな人間
イヤだな~
[PR]
by tetsuyak04 | 2005-01-12 06:52 | 徒然なるままに戯言を
<< Footprints 本気 >>